admin   NewEntry

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながらCygWin入れた

学校ではFedora Linux使ってemacsやKateなんかで好き勝手にプログラミングしてたんですが,
家でプログラミングするときはVisualStudioを使ってます.

でも,ちょっとしたテストプログラムを書きたいときなんかだとこういった統合開発環境は
身動きが取りづらくってどうしようかなあと悩んでいたら,
CygWin入れたらいいよということを教えてもらったので早速インストールしてみました.

CygWin入れたらコマンドプロンプト上でlsコマンドやらcdコマンドといったコマンドや
gccが使えるらしいのです.
なんで今まで知らなかったんだお/(^o^)\

CygWin インストール とかでググッたら参考サイト結構出てくるので参考にしつつ
DevelopとPerlとGnuplotとX11をインストール.
ダウンロード時間かかりすぎや・・・欲張り過ぎた.

で,インストール終わったらCygWin\bin\に環境変数でパス通してコマンドプロンプトで使えるようになりました
めでたしめでたし・・・

というわけにはいかなくて,
$ gcc
アクセスが拒否されました.
という事態に.

これも調べたらすぐ出てきたんで助かったっちゃあ助かったんですが,
CygWin\bin\の中にあるgcc.exeがどうやらシンボリックリンク(Windowsでいうショートカットみたいなイメージでいいのかな)らしくて
このシンボリックリンクの先にあるgcc-4.exe(gcc-3.exe)までアクセスできてないらしいのです.
なんでや・・・
(CygWin.bat上ではできますよ)

コマンドプロンプト上で
$ bash
って打ってそこから実行しても良いのだけど,
bash走らせるとルートディレクトリがCygWinのインストールディレクトリになってしまって,
それより上の階層に上がれないという問題点が・・・
解決策あるのかもしれないけど調べてないです^p^;

シンボリックリンクから先に行けないなら,本体を直接おいておけばいいじゃない
ということで,gcc.exeをどっか退避させて,gcc-4.exeをgcc.exeにリネーム,
g++.exeもどっか退避させて,g++-4.exeをg++.exeにリネームしてしまいました.
これで問題なく動くようです.

やっぱ
$ gcc hoge.c
って動いてくれたほうが気持ちいいもんね.
スポンサーサイト
プロフィール

へろへろ

Author:へろへろ
毎日毎日だらだらだらだら・・・
ダメ人間まっしぐら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。