admin   NewEntry

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぼぁ

fedora9にwine入れて見ました。
ためしになんか.exeファイルを動かしてみようと思って、
手元にあった東方永夜抄を入れてみたらちゃんと動かせるようになってました。
が、音が出ないwww

で、いろいろ調べてみると
ドライバが認識されてないかもっつって
wineの設定ファイルに書き足したり、
libmpg123がねーよって怒られてるからって
とりあえずDLしてきたり。
libmpg123のほうはなんかmakeできなかったのでとりあえず放置してあるんですけどね。


で、winetricksっていうのがあるらしいので導入。
(思えばこれがそもそもの失敗だったのか・・・?)

timidity++をwinetricksでインストールし、
directx9を更にインストールし、
wmp9を更にインストールしたところでPCがフリーズ。
oh...

で、再起動して東方動かしてみるものの音が出ない。
あるぇー(・3・)

でまたいろいろ調べていると、
wineで音が出ないときはwinecfgでDirectSoundをエミュレーションにしたら出るかも!って
書いてあったのでそのとおりにしたらちゃんと音が出たという。

音が出たので今度はDirectx9がちゃんとインストールできているか確認しようとして
USBフラッシュメモリを突っ込んだらまた問題が・・・



マウントできません



(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

で、
http://supernova.astron.s.u-tokyo.ac.jp/~tanaka/Memo/hdd.html
↑のサイトを参考に、
# mount -t vfat -o gid=500,uid=500 /dev/sda1 /mnt/sdb1 ってしたら
すでにマウントされていますというエラーメッセージが。

どうやら認識はしているけど使えないようです。
デスクトップの「コンピュータ」ではちゃんとUSB挿したらアイコンが表示されるんで、認識は多分されているんでしょう。
クリックしてもマウントできませんて言われるだけだけど・・・orz


ここでバイトの時間がきて作業終了。
続きはまた明日やろう・・・
USB使えないのはいろいろと困るぞよ・・・
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

へろへろ

Author:へろへろ
毎日毎日だらだらだらだら・・・
ダメ人間まっしぐら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。